35年前カドヤ建設が建築した住宅のリノベーション工事です。

施工前画像

解体後画像:屋根を除き、スケルトン状態ですので新築同様の耐力と仕上がりになります。

解体後、綺麗に清掃して基礎の補強になります。

割ぐり地業:

配筋工事:

コンクリート打設:

 

 

プラスターボード貼り工事が終わりビニールクロスを貼る為の下地作りです。

同時に道路から玄関に至るアプローチを施工します。

 

よいよ完成です。

●キッチン

●その他内部画像

 

今回のリノベーションで大きく変わった点は、構造的には耐震性能が高くなったこと、断熱性能が高まったこと、プラン的にはダイニングキッチンが広くなりキッチンの機能性が上がったことがあげられます。その他細かい部分で改善が行われましたので、建物全体の性能として新築と変わらないものが出来ました。

Date: 6月 15 Category: RENOVATION